むくみで悩んでいる女性の方へ

女性の天敵ともいえる『むくみ』。むくみで悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

夕方になると足がパンパンにむくんでくる、飲み会の次の日は顔のむくみがひどい、このような経験をお持ちの女性は多くいると思います。特に顔や足はむくみやすい場所だと言われていますね。むくみを放置していると足がどんどん太くなってくるという話もあり、美容にも良くありませんよ。

では、むくみを解消してスッキリボディを手に入れるにはどうすればいいのでしょうか。

当サイトではこのむくみの解消方法についてご紹介しています。1日でも早くむくみの悩みを解消するためにもポイントになる事をしっかり抑えてむくみ対策を行なっていきましょう。

むくみが起こる原因ってなに?

むくみの原因を簡単に言うと、体内の水分がうまく回収されず細胞の隙間に水分が溜まってしまうからです。その結果、お肌がパンパンになってしまうんですね。

顔や手足は特にむくみやすい部位になり、生活習慣が乱れていたりするとむくみが起こりやすくなります。

むくみの原因をもっと詳しく見ていくと、

血行不良

全身の血液の流れが悪いと、体内の水分がうまく吸収されなかったり、老廃物をうまく処理できなくなり、むくみが起こりやすい身体になってしまうんですね。

生活習慣が乱れていたり、不規則な生活を続けていると全身の血行もどんどん悪くなっていきますので、むくみを解消するためにも生活習慣の改善、規則正しい生活を送る事が大切になります。

運動不足

運動不足もむくみの原因になるんですね。

運動を全くしなくなると筋肉量はもちろん減っていきます。筋肉が減る事で体内の水分を押し戻す力も弱まってしまい、むくみやすい身体になってしまいます。

むくみを解消するためにも日頃から身体を動かす事が大切です。運動をする事で血行も良くなりますし、代謝もよくなります。顔や手足に溜まった水分もスムーズに押し戻す事ができるようになるのでむくみを解消する事ができますよ。

食生活の乱れ

日頃の食生活もむくみと深い関係があります。

日頃から濃い味を好んでいる、しょっぱい食べ物が好き、お酒を頻繁に飲む、という方は要注意ですよ。

濃い味付けのものを頻繁に食べてしまうと、体内の水分と塩分のバランスが乱れ、身体もむくみやすくなるんですね。

また、濃い味付けの食べ物だけではなくアルコールもむくみの原因になるものなのでお酒の飲みすぎもよくありません。

アルコールを摂取しすぎると身体は血中のアルコール濃度を下げようと水分を多く溜めこんでしまい、むくみが起こりやすくなります。

飲み会の次の日は顔がパンパン、手足がパンパン、といった経験をお持ちの女性は多くいると思いますが、これはアルコールの摂り過ぎや食べ過ぎが招いている事になります。

むくみを解消するにはどうすればいい!?

むくみを解消するにはまず上記で紹介したむくみが起こる原因を改善していくことですね。

生活習慣や食生活の乱れ、運動不足、を改善するだけでも大きく違います。

そして、むくみ解消に役立ってくれる食べ物を積極的に摂取する事もおすすめします。

むくみ解消に役立ってくれる食べ物は、

・カリウムが多く含まれている海藻類、ナッツ類、豆類、イモ類、葉類など
・サポニンが多く含まれているスイカ、きゅうり、冬瓜などウリ科の食べ物など
・ポリフェノールが多く含まれている明日葉、ブルーベリー、大豆、生姜、緑茶、カカオなど
・DHAやEPAが多く含まれる青魚など
・ビタミンが豊富な野菜など

以上の食べ物になります。いずれも日頃の食生活で取り入れられる物ばかりなので意識して摂取する事をおすすめします。

また、現在ではむくみ解消の心強い味方になってくれる足のむくみ解消サプリも多く誕生しています。上記でご紹介したカリウムなどの成分をはじめ、むくみ解消に役立つ成分が豊富に含まれているので効率よくむくみを解消する事ができるでしょう。